最新情報

感謝

謹啓
春ノ弥生ノ候、貴家益々御清勝の事と御慶び申し上げます。
いつも、大変に御世話様になりして誠に有り難う御座います。
わたくし事を申し上げますが、
この度、二月二十八日をもちましての一ヶ寺の院主として任命を御受け致しました。
此も一重に支えてくださいました上様の御陰様で御座います。
今後は今まで以上に精進致しますと共に、自身が置かれました立場を深く自覚致します。
今後も末永く宜しくお願いを申し上げます。
謹白
深く自身を見つめておりますと
良キ供養見事ジャッタ
と声が聴こえてくるようで御座います。
幸せな事と存じまする。
清和源氏室町将軍足利氏一門当家
※藤姓足利氏流当氏は、わたくし個人の先祖伝来の由来です。

謹啓

貴家益々 御清栄の事とお慶び申し上げます。

この場をお借り致しましてわたくし事を一言申し上げます。

この度、一ヵ寺の住職に任命されました。

此れからは、今まで以上に研鑽を積み、支えてくださいます皆様方とともに歩ませていただく所存で御座います。

また、いつもわたくしを応援してくださっております皆様方には心より厚く御礼を申し上げます。

今後とも宜しくお願いを申し上げます。

誠に簡単では御座いますが、住職就任のご挨拶とさせていただきます。

謹白

 

 

宿

に一旦帰ってきました。

十年前は、必ずと言っていいほど四条河原町に行っておりました。

昼は河原町、夜は祇園

帰ってきますと、3時近くでしたね。

いいおもいでです。

 

19時になりましたら、出かけてきます。

明日が有りますので早めに帰って参ります。

一人で

この町を歩くのは久しぶりです。

声明作法を習いに来ていた頃をおもいだします。

どれ程、通ったことか、、

あの頃はまだこんな風になれるなんて

運命とはわからないものですね。

わからないものですね。