最新情報

江戸時代の佛画

江戸時代と言っても前期、中期、後期にわかれているとおもいます。

描き方は、平安時代から伝承されて参りました基本的の描き方がありますので、私は、主に雰囲気で見極めております。

桃山時代と江戸前期では、やはり異なっておりますので、その微妙な時代の見極め加減ですね。

観れば観る程に

も良いですが、私の場合は観た瞬間をいつも大切に致しております。

私の場合は佛画の方から『わたし何何時代』と教えてくれる感じがしますので、有り難いですね。